神宮花火大会2017のアーティスト&観覧スポットはこれだ!

毎年お盆の時期に開催される神宮外苑花火大会。

東京三大花火としても知られていますが、

毎年話題になるのが豪華なアーティストのライブ

ですね^^

例年、旬なアーティストから芸人さんまで、花火だけでなく、音楽にも見どころが満載の神宮外苑花火大会。

2017年は果たして?日程や時間も含めて詳しい情報をご紹介していきます!

スポンサーリンク

神宮花火大会2017年の各日程や時間は?

jinguhanabitaikai

記事を書いている5月初旬の時点では、まだ2017年の詳しい日程は発表されていませんが、

例年、5月下旬に日刊スポーツの紙面か公式ホームページで発表されます。

参考までに、過去4年の開催日は

2016年:8月20日(土)

2015年:8月11日(火)

2014年:8月16日(木)

2013年:8月17日(土)

という具合で、ここ数年は平日の開催も多く見られmス。

花火の打ち上げ時間はいずれも19:30~20:30です。

花火大会の会場施設は7つ!

神宮花火大会は立地もあって、会場が点在しているのが特徴です。

・神宮球場

・秩父宮ラグビー場

・神宮軟式球場

・神宮外苑絵画館前

・東京体育館敷地内

・明治公園チャリティ広場

・国立西テニスコート

注意して欲しいのは、これらの会場はほとんどが有料席なので

観覧するにはチケットが必要

ということです。

チケットは会場や席の種類によって異なりますが、2,500円~6,500円となっています。

神宮花火大会の見所は「豪華アーティスト」による競演!

神宮外苑花火大会は毎年1万発もの花火が打ち上げられ、

隅田川花火大会、東京湾大華祭と並んで、東京三大花火大会の一つとも言われています。

隅田川花火大会2017年の詳しい記事はこちらでどうぞ!

⇒ 隅田川花火大会2017【日程と時間を確認して穴場スポットへ】

※2016年の東京湾花火大会は中止が決定しました(残念・・・)

会場の内外を合わせると、毎年100万人もの人が見に来る神宮外苑花火大会ですが、

他の花火大会にはない見どころがあります!

それは、

芸人さんの軽快なトークとアーティストの生ライブを花火

これら3つが同時に楽しめるところです^^

過去3年の出演アーティストやお笑い芸人をまとめてみました。

【2013年~2016年に出演したアーティスト&お笑い芸人】

●中川翔子
●PUFFY
●玉置浩二
●May.j
●鈴木福
●KinKi kids
●滝沢秀明
●三代目J Soul Brothers
●でんぱ組.inc
●氷川きよし
●八代亜紀
●水森かおり
●近藤真彦
●怒髪天
●黒沢かずこ(森三中)
●NON STYLE
●椿鬼奴
●宮川大輔
●千鳥
●綾部祐二(ピース)
●AKB48
●渡辺美里
●ダイアモンド☆ユカイ&ミュージカル「ミス・サイゴン」カンパニー
●藤岡友香
●TRF
●Da-iCE
●lol
●東京女子流

(順不同、敬称略)

どうでしょう、結構豪華ですよね^^

2017年の今年は果たして、どんな芸能人やアーティストが会場を沸かせてくれるのか…。

<2017年参加アーティスト最新情報!>

最新アーティスト参加情報はコチラ

【神宮球場】

未定(公開され次第更新します!)

【神宮軟式球場】

未定(公開され次第更新します!)

おすすめ観覧スポットは?

さて、こんな見所いっぱいの神宮花火大会ですが、観覧するならどこがおすすめでしょうか?

先ほど申し上げたように、7つの会場がほぼ有料チケット制であることから、事前にどこで見るかはしっかり決めたい所ですね!

トクする君プレゼンツのおすすめ観覧スポットを会場外も含めてまとめてみましたので、是非ご参考ください。


神宮球場

ライブも花火も生で楽しみたい!という方におすすめのメイン会場。

豪華アーティストのライブを間近で見られます。

(最寄り駅)

JR総武線「信濃町駅」、東京メトロ「外苑前駅」


神宮軟式球場

2015年から全席自由席になったこの会場。

全会場の中で一番イベント要素が強く、自由なスタイルで楽しむ感じの会場です。

(最寄り駅)

JR総武線「信濃町駅」、東京メトロ「青山一丁目駅」


東京体育館敷地内

指定席でゆったりと花火をメインにして楽しむなら一番オススメの会場です。

(最寄り駅)

JR総武線「千駄ヶ谷駅」、都営地下鉄大江戸線「国立競技場駅」

会場外で花火を楽しむなら

お次は、会場ではないけれど、なるべく近くで花火を見たい方におすすめするスポットです。


青山二丁目交差点付近

地元民曰く、

無料のスポットの中では見ごたえナンバーワン

と言われているスポットです。

会場のすぐそばなので、熱狂が伝わってきそう!

(最寄り駅)

東京メトロ「青山一丁目駅」


表参道ヒルズ前

オシャレな街並みから眺める花火も格別です。

近くに歩道橋が2つあるのですが、そこから見るという手もあります。

買い物がてらフラッと見たい方にオススメ。

(最寄り駅)

東京メトロ「表参道駅」


明治公園(閉鎖)

打ち上げ場所のそばなので、毎年人で賑わう場所なのですが、

2020年東京オリンピックの影響で閉鎖されているので、間違えのないよう記載しておきました。

遠くてもいいからゆっくり見るなら

最後は、少し離れてでもゆったり花火を見るなら、トクする君がぜひおすすめしたい場所を1つ!

男性諸君は【いつもとは違う】デートにスケジューリングしてください( ̄ー ̄)ニヤリ


恵比寿ガーデンプレイス38、39階レストラン

和食、中華、焼肉、ベジタブルダイニングといろいろな飲食店が入っているのですが、

これらのどのレストランからでも花火が見られます!

無料で入れる展望台もありますので、ゆったりと花火を観覧しながら、思い思いの話をするには本当におすすめです^^


2016年は東京湾大華祭が東京オリンピックの会場の整備工事が始まっているため中止だったので、その分、神宮外苑花火大会は例年より人出が多かったようですね。

そうでなくても、例年人が非常に多いですので、混雑に巻き込まれないように、来場や帰宅の時間は、ぜひ計画的にしてくださいね。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています♪(名前はペンネームでOKです)

CAPTCHA


★記事がお役に立ちましたら、是非ポチッとください♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
サブコンテンツ

このページの先頭へ