はとバス日帰りツアーの魅力と予約や乗り場の疑問を解決!

「東京=浅草=はとバス」

はとバスといえば一昔前はご高齢の方に絶大な人気を誇るイメージが強かったですよね。

しかし、最近では各方面のメディアで取り上げられるほどの人気ぶり。

中でも1日で旅を満喫できる「日帰りツアー」が若い女性層の心をガッチリ掴みました^^

今回はそんなはとバス日帰りツアーについて詳しく迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

知っているようで知らない「はとバス」って何?

kaminarimon

「黄色いバス=はとバス」というのは見ればすぐわかりますが、意外と詳しいことを知らない人が多いはとバス。

はとバスは東京都が一部出資している1948年設立の歴史ある定期観光と貸し切り観光バスです。

1都3県を巡るバスだと思っている方が非常に多いようですが、定期観光については東京都内と神奈川県内のみと意外に範囲は狭いんですね。

しかも日帰りバスツアーや宿泊ツアーといった貸し切り観光バスとして、はとバスのイメージが定着しはじめたのは2000年に入ってからとここ最近のことです。

はとバスの日帰りツアーの魅力

それでは、ここ最近とくに人気を博している日帰りツアーの魅力とは一体何でしょうか?

行きたいと思った時にすぐいける

日帰りツアーが最も魅力的なのは、「旅の準備に時間がかからないこと」ですね。

例えば、女友達と「温泉いきたいよねー」となったら、じゃあ明日草津へGo!といったことも可能。

基本的にはとバスの日帰りツアーは前日の17時まで予約を受け付けているところが非常に魅力的です。

また、1度バスに乗ってしまえばドアtoドアで観光地につきますし、昼食やお土産探しに一切困ることがない気軽さも魅力の1つですね。

時間内で充実した観光を楽しめる

昔は、地図やガイドブックをにらめっこしながら旅プランを考えるのは非常に大変でした。

ましてや日帰りとなれば、ヘタすれば渋滞に巻き込まれて目的地についてとんぼ返りということもありました。

それはそれで良き思い出・・・とは言えませんよねΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

はとバスの日帰りツアーでは、そんな心配は全くなくて限られた時間の中で充実した旅行プランが組まれています。

しかも、集団行動となれば時間を守らない人がいたりと大変ですが、そうした自体も想定し尽くしたプラン構成が窮屈感を感じさせないのが、はとバスツアーの魅力となっています。

はとバスツアーはどこから乗車できるの?

はとバスツアーでは、コースによっても乗り場が違うので、わかりにくいという方も多いようですね。

そこで、はとバスツアーの各のりばのアクセスについてまとめてみました。

●東京都

東京駅丸の内南口のりば

【アクセス】
東京駅丸の内南口改札口を出て正面へ。外へでたら、左手、駅の建物沿いに進んだ高架下

地図で見る

浜松町駅(バスターミナル)のりば

【アクセス】
JR浜松町駅・地下鉄大門駅直結の世界貿易センタービル内。バスターミナル及びのりばは別館1階

地図で見る

蒲田駅東口のりば

【アクセス】
大田区蒲田五丁目(三井住友銀行前付近)

地図で見る

竹芝桟橋旅客ターミナル集合場所

【アクセス】
竹芝桟橋 第二待合所

地図で見る

新宿駅西口のりば

【アクセス】
明治安田生命ビル横・永和ビル「SMBC日興証券」前

地図で見る

新宿駅東口(「貴賓席の旅(ピアニシモⅢ)」専用集合場所

【アクセス】
営業所は、新宿駅東口ルミネエスト1階。のりばは、東口正面「スタジオアルタ」向かい

大きい地図で見る

池袋駅東口のりば

【アクセス】
東京信用金庫横ファミリーマート前

地図で見る

上野駅浅草口のりば

【アクセス】
JR 上野駅中央改札口を出て左、「浅草口」を外まで進み、駅建物沿い左直進

地図で見る

町田駅・町田ターミナルプラザのりば

【アクセス】
2階市民広場

地図で見る

立川駅北口のりば

【アクセス】
多摩信用金庫本店前

地図で見る


●神奈川県

JR横浜駅東口(YCAT)

【アクセス】
横浜駅東口を出てポルタ地下街をそごう方向に「YCAT 」の案内板に従って進みむ(スカイビル1階)

地図で見る


●埼玉県

JR南越谷駅南口・東武線新越谷駅東口のりば

【アクセス】
朝日生命ビル埼玉りそな銀行前

地図で見る

さいたま新都心駅西口のりば

【アクセス】
けやき広場2階交番前

大きい地図で見る


●千葉県

西船橋駅南口のりば

【アクセス】
三菱東京UFJ銀行ATMコーナー先 JR武蔵野線高架下

地図で見る

松戸駅西口のりば

【アクセス】
松戸市民劇場前

地図で見る

支払い方法やキャンセル料は?

最後に、日帰りツアーの支払い方法やキャンセル料についてもしっかり確認しておきましょう。定期観光コースとはやや条件が異なりますので注意が必要です。

申し込み(予約)方法

【オンライン予約の場合】

支払い方法:クレジットカード決済または振り込み(コンビニ・銀行・郵便局のいずれか)

支払い期限:クレジットカードは決済日(利用日)が予約成立日、振り込みは原則3日以内

【電話予約の場合】

支払い方法:クレジットカード決済、振り込み(上記と同じ)、はとバス営業所等の窓口支払い

支払い期限:旅行開始日の14日前まで。14日以内の場合は、予約成立から3日以内および出発日の前日まで。

キャンセル料

出発日前日から起算し、日帰りコースは10日前から、取消・変更料が発生します。

取消・変更日 取消・変更料
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって 日帰りツアー
21日目に当たる日以前の解除 無料
20日目に当たる日以降の解除 (3~8を除く) 無料
10日目に当たる日以降の解除 (4~8を除く) 旅行代金の20%
7日目に当たる日以降の解除 (5~8を除く) 旅行代金の30%
旅行開始日の前日の解除 旅行代金の40%
旅行開始当日の解除 旅行代金の50%
無連絡不参加 旅行代金の100%
旅行開始後の解除 旅行代金の100%

旅行代金が期日までに支払われない場合も、取消料と同額の違約料が発生しますので十分注意してくださいね。

気軽に利用できる、はとバス日帰りツアーですが予約や支払いの部分でのトラブルは意外と少なくないようです。

細かい点は変更する可能性がありますので、はとバスのホームページで利用方法や乗車までの流れをしっかり抑えておきましょう。

その後は、旅を存分に楽しむだけ!ぜひはとバスの日帰りツアーをお試しあれ^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントお待ちしています♪(名前はペンネームでOKです)

CAPTCHA


★記事がお役に立ちましたら、是非ポチッとください♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
サブコンテンツ

このページの先頭へ