ズッキーニのレシピで夏を乗り切る食欲増進の美味しい食べ方

きゅうりのようできゅうりでない、ナスな食感だけどかぼちゃのような風味もある

その名もズッキーニ

イタリア料理やフランス料理では定番の野菜ですが、最近では日本でも7月の初夏~真夏にかけてスーパーでもお目にかかる機会も多くなった野菜ですね。

といっても調理の仕方がイマイチわからない・・・どんなレシピがあるの?そんな疑問も旬の季節を迎えると多く寄せられます。

ちょっとしたアレンジをするだけで「あ、こんな美味しいんだ!」と感じてもらえるズッキーニのレシピを中心にお話していきます

スポンサーリンク

ズッキーニって何の野菜の仲間か知ってる?

zucchini-yellow

私の感覚ではズッキーニって、まだ食べたことない人も案外、多い気がします。

食べたことある人はきっとはまった人も多いはず…。私はちなみにはまりました(^^)

毎年夏になると、義母が実家の畑でとれたズッキーニを送ってくれるのです。だからスーパーではわざわざ買ったことはありませんが、大体一本100円ほどで買えますよ~!

ところでズッキーニはなんの仲間か知っていますか?

きゅうり!って言いたいところですが、実はカボチャの仲間なんですよ!

あ、知ってましたか・・・(汗)確かに言われてみれば、ズッキーニを膨らましたらかぼちゃの形になりますものね。

この、ズッキーニ、夏野菜というだけあって、カリウムがたくさん含まれているので、血圧を下げたり、利尿作用がありますので高血圧予防にも効果があります。

また、葉酸も含まれているので、妊婦さんにもおすすめです。

ズッキーニの調理の仕方

ズッキーニは火を通すとなすの食感に似てきます。油と相性がいいので揚げたり、炒めたりするとほくほくとした食感になりおいしいです。

煮込み料理のときはあらかじめ軽く油であげておくと風味がいっそう出ておいしいですよ。

また、ズッキーニの皮はむかなくていいですからね!そのままで輪切りにして使えばいいのです。

野菜の皮をむくのって結構面倒くさいものですからね。。。そういった意味でも、ズッキーニのポイントってトクする君的に高いわけですq(^-^q)

ただ、ズッキーニは見た目こそきゅうりに似てても生では食べれません。

なので、必ず炒めるか煮るか揚げるかといった加熱調理をしましょう!

ズッキーニの美味しいレシピ

ズッキーニを購入したら、ぜひ作ってもらいたい人気レシピをいくつか紹介しますね。

まずはトクする君が最もおすすめするパスタから!

こちらは動画でズッキーニのペペロンチーノが紹介されていますが、ズッキーニの使い方が特徴てきなので、ぜひご参考ください。

【材料】

パスタ…80g
オリーブオイル…30CC
ズッキーニ…好きなだけ
にんにく…1片
葉物野菜(パセリ・わさび菜など)…飾り程度
鷹の爪…1本
塩…パスタを茹でる時に使用

【作り方】

フライパンにオリーブオイルを入れます。そこに、にんにくを潰しがもの、種を取った鷹の爪を入れ、香りが出てきたらベーコンを入れます。

ズッキーニは適当な大きさにカットして、ピーラーを使ってフライパンに入れていきます。この時真ん中の綿は外すようにしましょう。

ズッキーニはそれほど火を通す必要がないので軽く炒めて下準備は終わり。次にパスタを茹でましょう。

パスタが茹で上がる1分くらい前になったら、茹で汁を炒めた具材に少し入れてオリーブオイルを乳化させます。

そして、ゆで上がったパスタをフライパンに入れ、よく絡ませて出来上がり♪

動画で登場していた店長、緊張してたようで塩の量完全に間違っていましたが・・・(汗)

パスタを茹でるときではなくて、茹で汁と炒めた具材を混ぜる時に大さじ1~2杯の塩を入れると上手にいきますよ^^

続いて、さくっと出来て美味しい簡単ズッキーニレシピを3つご紹介しますね。

まずは「ズッキーニとじゃがいものマリネ」

【材料】

ズッキーニ…一本
じゃがいも…小さめ二個
オリーブオイル…大さじ1強
塩・こしょう…少々
オリーブオイル…大さじ1
醤油…大さじ2

【作り方】

ズッキーニは、味がよく馴染むようにピーラーで感覚を開けて皮を剥き、8mm程度の半月切りにします。

ジャガイモは、皮をむいてからズッキーニと同じ厚さの輪切りにして水にさらした後、水気をざっと切ってラップをしてレンジ(500w)で4分~4分半程度チンします。

その間にオリーブオイルと醤油を泡だて器でよーく混ぜて醤油ドレッシングを作りましょう。

次に、フライパンにオリーブ油を熱し、ズッキーニを中火で炒めていきます。両面に焼き色が付いたら、チンしたじゃがいもを加えて塩コショウして。1、2分炒めます。

炒め終わったら、熱い内に先ほど作っておいた醤油ドレッシングと合わせましょう。粗熱が取れたら完成です♪


お次は「ズッキーニのベーコンチーズ乗せ」

【材料】

ズッキーニ…小一本
薄切りベーコン…約二枚
とろけるチーズ…適量

【作り方】

ズッキーニを薄めに輪切りをします。次にベーコンをズッキーニの大きさに合わせて適当に切ります。

ズッキーニにベーコンととろけるチーズをのせて、トースターで7~10分焼いて完成!

超簡単ですが間違いない美味しさです。大人は黒胡椒をガッツリかけてビールのお供にぜひ♪


最後はちょっとアイデア料理です。
クックパッドで紹介されていて、実際作って食べてみて美味しかったのでご紹介します。

レンジで超簡単!とろける様なズッキーニ(引用元:クックパッド

【材料】

ズッキーニ…大1~2本
にんにく…ひとかけら
オリーブ油…大さじ1
*粉チーズ…大さじ2
*乾燥パセリ…大さじ1
*味噌…大さじ1/2
*塩コショウまたは醤油…好みで

【作り方】

1 ズッキーニの皮を剥いて縦に4等分に切ってから輪切りにします。レンジに入れられる容器にズッキーニを入れにんにくのみじん切りとオリーズ油を加えて蓋をしてレンジ強で6分加熱後、そのまま5分ほど寝かせておく。

2 1に*の材料を加えてよく混ぜて出来上がり。ズッキーニから汁が出るがそれも美味しい。このまま熱いまま食べても冷たく冷やしてからも美味しい。


いかがでしたでしょうか?

ズッキーニはナスのように油を吸収しやすいので、基本的にオリーブオイルとの相性が抜群なんですよね。

なんで、和風にはちょっと向かないかなとも思うんですが、輪切りで焼いたズッキーニを水1:白だし3に薄くスライスした生姜につけこむ焼き浸しも最高です。

この時も調味液にちょっとオリーブオイルを垂らすのがポイントです。

疲れやすい夏にはズッキーニを使ったレシピで一気に食欲増進といきましょう^^

スポンサーリンク

2 Responses to “ズッキーニのレシピで夏を乗り切る食欲増進の美味しい食べ方”

  1. 婆や より:

    野菜の切り方・・縦に4等分きてから輪切りのように切る・・?
    輪切り 半月切り 銀杏切り。切り方には 呼び方があるのです。

    • 知ってトクする君 知ってトクする君 より:

      婆やさん

      コメントありがとうございました!
      ご指摘通り、誤植があったようなので、早速修正させて頂きました。

      読者さまからの貴重なご意見は、
      本当にありがたく思います。

      引き続き、当ブログをご愛顧頂ければ幸いです。

コメントお待ちしています♪(名前はペンネームでOKです)

CAPTCHA


★記事がお役に立ちましたら、是非ポチッとください♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
サブコンテンツ

このページの先頭へ