梅雨時期の洗濯~早く乾かし生乾きの臭いも抑えるコツ~

梅雨の長雨の時期はただでさえ気分も晴れないのに加えてイライラするのが洗濯。

気持よく乾かないのももちろん、部屋干しをするから生乾きの臭いがたまらない。

最近では、生乾きの臭いに対応した洗剤も多数売られているけれどイマイチ効果を感じられない。

トクする君の独身時代は毎日夜に洗濯をしては、外に干して翌日の夜に取り込むという生活をしていました。

ただでさえ、雨の日は生乾きの臭いが気になるのに梅雨の時期ときたら本当にもう耐えられない。。。

一人暮らしに限らず、梅雨の湿気の多い時期の洗濯には、ホント神経を使いますよね。

また、中々乾かないものだからどんどん部屋に洗濯が溜まっていき干場に困ることも。。。

そこで、今回は梅雨時の洗濯を上手に乗り切るコツや使えるグッズについて詳しく考えてみました。

スポンサーリンク

早く乾かそうとすれば、電気代はどのくらいになってしまうのか?

kozeni

梅雨時期でも安心!と謳い文句の除湿機や乾燥機。確かに最近は性能も上がっているのでフル稼働すれば問題ない。

でも、電気代はどうなのよ!!!

昨今の電気代の値上げにつぐ値上で、いくら性能が良いとはいえつけっぱなしにするわけにもいきませんよね。

そこで、梅雨時期の乾燥に必要な時間と、それにかかるコストについて調べてみました。

【1】洗濯乾燥機

乾燥方法 乾燥時間 コスト
ヒートポンプ式洗濯乾燥機 2時間9分(129分) 34.7円/1回あたり
ヒーター式式洗濯乾燥機 2時間17分(137分) 63.1円/1回あたり

【2】室内干し

乾燥方法 乾燥時間 コスト
エアコン 2時間46分(166分) 33.6円/1回あたり
エアコン+扇風機 2時間(120分) 27.2円/1回あたり
除湿機 3時間49分(229分) 25.1円/1回あたり
扇風機 7時間5分(425分) 6.3円/1回あたり

【3】浴室乾燥機

乾燥方法 乾燥時間 コスト
乾燥モード 3時間 77円/1回あたり
涼風モード+乾燥モード 8時間40分(520分) 28円/1回あたり

【参考データ: 日本経済新聞】

こちらは洗濯物が4.5キログラムの場合にかかる乾燥時間と1回あたりのコストを試算したものになります。

この中で乾燥時間が短くて、コストも抑えられるのはエアコン+扇風機の組み合わせ。

意外と思われたかもしれませんが、乾燥機や除湿機の性能がどんなによくなっても昭和からある家電はやっぱり強い( ̄ー ̄)ニヤリ

ただ、いくらコストが抑えられるからといっても月に換算すれば816円かかります。

ましてや家族が多ければ1日2回、洗濯物の量も多い、そして電気代の値上げなどトータルで計算すれば正直バカになりませんよね^^;

梅雨時期の生乾きの臭いを防ぐ洗濯のコツ

電気代はある程度わかった。そして、部屋干しでもエアコンと扇風機を使えばそこそこ短時間で洗濯物はかわく。

じゃあ、部屋干し特有のあの生乾きの臭いはどうなんだい!?!?!?

そう、梅雨時には洗濯物が乾きにくいと同じくらい臭いが気になるという悩みがあります。

湿気によって衣服に付着した雑菌が繁殖した結果、あの嫌な生乾きの臭いになるわけですが、

それをいち早くなくすためには、やはり乾燥時間を早めるのが最も効果的な手段であることは間違いありません。

しかし、天気の良い日のように日光に当てることによって菌を完全に死滅させることはできないのが梅雨時期の困ったところ。

そのため、できるだけ菌を付着させないことにも目を向けなければなりません。以下のチェックリストを見てください。

  • 洗濯槽を掃除したのは最近いつしたか覚えていますか?
  • 汚れた衣類を洗濯カゴ代わりに使っていませんか?
  • 風呂の残り湯を翌日の洗濯に使用していませんか?
  • 洗濯物を1度に入るだけいれていませんか?
  • 洗剤の量はいつも目分量(いつも同じ量)入れていませんか?
  • カーテンレールに洗濯物を干していませんか?

思わずドキッとするような質問もあったかもしれませんね?

これらの行為が雑菌を繁殖させてしまう原因となります。

とくに風呂の残り湯は節水の観点からいえば、非常にベターな使い道となりますが、できるだけ梅雨時期は使用を避けるようにしてください。

どうしても使いたい場合は、洗いだけに残り湯を使用して、すすぎは水道水という形にすれば菌を最小限に抑えることは可能です。

梅雨の洗濯グッズ

いかがでしたでしょうか?

梅雨時期に洗濯物を早く乾き、かつ生乾きのイヤな臭いがしなければ梅雨の長雨もそう悪い季節と思わなくなるものです。

最後に1つ。トクする君が独身で一人暮らしの時に愛用していた速乾ツールをご紹介しますね。

Yシャツとか靴下、下着類など、どうしても翌日に乾いていなければいけないものってありますよね?

そんな時は、このエアコンに付けれる物干しが非常に便利です。

他に部屋干しをしている衣類の妨げにもならず、早く乾かしたい物を優先的にこれを使って乾かす。

また、乾きにくいジーパンや厚手のパーカーなんかは、これを上手に使うと生乾きの臭いを防ぐ効果にもなりますよ^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントお待ちしています♪(名前はペンネームでOKです)

CAPTCHA


★記事がお役に立ちましたら、是非ポチッとください♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
サブコンテンツ

このページの先頭へ