七五三で親の服装どうする?子供の事で忙しいママのコーデもバッチリ!

七五三の準備で忙しいお母さん、当日の服装はお決まりですか?

じつは、お子さんの晴れ着ばかり考えてしまい、七五三当日の自分の服装まで考えていなかった!何を着ていけば良いの?という場合がとても多くあります。

トクする君の嫁も当時、直前まで何を着ていけば良いのかわからなくて、とりあえずフォーマルな感じで・・・とギリギリになって用意していた事を覚えています。

今回は、そんな七五三で親が着る服装について困らないようまとめて参ります!

スポンサーリンク

七五三の時に親が着る服装について

七五三のお祝いをするときは、お子さん同様にご両親も格式の高い服装にしなければなりません。

また、洋装や和装のどちらが正しいなどの決まりはありません。

では、母親、父親それぞれの基本的な服装について見ていきましょう。

七五三のときの女性の服装について

女性が七五三のときに着る服装はワンピースやアンサンブルのスーツ、着物で露出を控えた装いをするのが現在の主流です。

・ワンピースやアンサンブルのスーツの場合

ワンピースやアンサンブルのスーツの色に指定はなく、淡いピンクやグレーなどが人気の色です。

注意しなければならないことは黒い服装を選んだときです。

黒の場合は暗い雰囲気になりがちのため、アクセサリーやインナーなどで明るい印象になるようにコーディネートしてください。

着物を着る場合

着物を着る場合は、訪問着やつけさげが妥当です。

色合いはお子さんの晴れ着とのバランスを考えたコーディネートがおすすめです。

七五三のときの男性の服装について

男性の場合はダークスーツなど、一般的に冠婚葬祭で使用するスーツが妥当です。

基本的に男性の場合はそれほど悩むことはないですが、

・ストライプなどの模様のあるスーツは控える

・白、黒、グレーのネクタイを避けて柄と光沢のあるネクタイを選ぶ

ここら辺は気を付けるポイントとして押さえておきましょう。

ママにおすすめ七五三コーデ3選

このように服装の準備で大変のはやっぱりお母さんですよね。

そんな、お母さんにおすすめの七五三のママコーディネートを3つご紹介します。

フレアーペプラムパンツスーツセットアップ

入園や入学にも使用できるパンツスーツで、30代くらいまでの女性におすすめです。

スカートだとちょっと抵抗がある・・・でも、普通のパンツスーツだと華やかさに欠けてしまうなどの悩みを解消してくれる、大人の可愛さを持ったセレモニースーツのため、使いまわしができて非常に便利です。

ノーカラージャケットとアシメタックワンピのアンサンブルスーツ

オーソドックスなアンサンブルスーツで、オールシーズン使用できるため、非常に便利です。

身に着ける小物を変えるだけで入園や入学、卒業式などにも使用できるため、1セット持っていると重宝するスーツですよ。

濃紺お受験スーツ【ジャケット&ワンピース 2点セット】

入学、卒業、七五三、受験の面接など幅広く使用できるフォーマルスーツです。

ワンピースとジャケットのセットのため、ジャケットを変えて保護者会などに使用することも可能です。

こちらもオールシーズン用のスーツのため、非常におすすめです。

着物ならレンタルするのが賢い選択!

七五三に着物を着ていく場合には、今はレンタルするのが手軽で絶対的におすすめです。

現在では着物を普段着として身に着けることが少なくなっている中で、高額な買い物になる着物の購入って正直難しいですよね。

もちろん、ご両親や祖母から受け継いでいる着物があれば問題ありませんが、着物を保存するスペースや管理って大変です。

嫁も実家に着物を保存しているのですが、年に数回しか利用しない着物専用のタンスが部屋の収納を圧迫しています。

とくに高額な着物になると、保存をしっかりとしなければなりませんし、着る機会がなくてもお手入れをしなければなりません。

手間とお金を考えると、やはり気軽に好きな着物を楽しめるレンタルのほうがお得です。

いま需要が高まっている着物レンタルサービス

着物レンタルサービスも最近では増えてきましたが、トクする君的には着物レンタル365がおすすめです^^

着物レンタル365では、着物の種類が豊富に取り揃えられていて、好きなときに好きな柄の着物を選ぶことができます。

着物の種類や、レンタル料から検索ができるため、自分のお好みの着物を簡単に見つけられるのが特徴です。

また、着物の種類がわからなくても、シーン別に着ていく着物を選べるのが嬉しいですね。

また、七五三に着ていく訪問着の価格が1万~4万5,000円でレンタルできるコスパの良さも◎。

この金額ですと、無理して着物を購入するよりもレンタルしてしまったほうが断然お得と思ってしまいますよね。

さらに、着物レンタル365では、着用した時に必要な小物もレンタルを利用した方に合わせて送ってくれます。

着物のサイズも豊富のため、サイズが合わないというトラブルを未然に防いでくれます。

選んだ着物がイメージと違う・・・などのトラブルもレンタルなら当然起こりますが、このサービスでは下見サービスがあるため、イメージ違いによるトラブルがありません。

このように、着物を普段着る機会がない場合や、ご家庭に着物がない場合は無理して購入するよりもレンタルをしたほうが絶対にお得なのです。


七五三の日が近づくと、お子さんの晴れ着で頭がいっぱいになってしまいますが、お母さんやお父さんの着ていくものもきちんと考えなければなりません。

とくにお母さんの着ていく服は、お子さんの晴れ着と同じくらい選ぶのが大変なので、事前に洋装にするのか和装にするのかを考えておく必要があります。

また、和装に慣れていない場合は、着付けの練習をしておくことをおすすめします。

練習が足りないと、当日に焦ってうまく着つけられないこともあるため、注意してくださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントお待ちしています♪(名前はペンネームでOKです)

CAPTCHA


★記事がお役に立ちましたら、是非ポチッとください♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
サブコンテンツ

このページの先頭へ