サンキャッチャーの風水効果で運気を!おしゃれ度も同時UP

女優の小嶺麗奈さんがご自身で作成し販売していることでも知られるサンキャッチャー。

小嶺麗奈オフィシャルブログ

風水との関連性が高いことから、20代~30代の女性を中心に2007年よりいまだ人気を博しているインテリアです。

といっても、まだまだサンキャッチャーって何?という方も多いはず。

あなたもそうではないでしょうか?

ここではサンキャッチャーに興味はあるけど、よく知らないというあなたにも分かるサンキャッチャーの魅力についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

サンキャッチャーってなに?

san-catcher2

サンキャッチャーとは、太陽の光を七色の光に変えてお部屋に取り込むアクセサリーです。キラキラしてとってもきれいです(^^)

欧米ではこのサンキャッチャーを窓辺に吊るすことによって、太陽の光が虹と幸せを運んできてくれると言われており、ドリームキャッチャーとも言われているんですよ♪

また、風水でもサンキャッチャーは使われています。このサンキャッチャーを部屋の邪気の多いところへ吊るすとその邪気を太陽の光が追い払ってくれると言われています。

愛情運アップ: 部屋の南西の位置に吊るすのが効果的

仕事運や人間関係運アップ: 書斎や職場のデスクの上

子供の運気アップ: 子供部屋の窓辺に吊るすと良い

このように吊るす場所や方角によっても効果が違うんですね。

また、絶対に飾ってはいけない場所というのもあります。

それは、

トイレです。

トイレは中国では悪い気が滞る場所とされており、風水的には飾り付けをする場所ではないとされているので、気を付けましょうね。

最近ではこのサンキャッチャーを気軽に楽しめるように、お部屋に吊るして楽しむためのものだけでなく、

キーホルダーになっているものや、携帯ストラップになっているものなど様々な形のサンキャッチャーを見ることができるようになりました。

おすすめ♪サンキャッチャー

そんな人気のサンキャッチャーですが、お手頃のお値段で購入できるものと本格的なものをそれぞれご紹介させて頂きます。

▼ ヴァルハラ サンキャッチャー(楽天)

2,000円~3,000円代の手頃な値段のサンキャッチャーが豊富なヴァルハラシリーズ。

スタンダードなサンキャッチャーからアクセサリータイプやスタンドタイプなど形状も豊富なので、

これからサンキャッチャーをインテリアとして活用したい方におすすめです^^

▼ スワロフスキークリスタルサンキャッチャー(楽天)

シャンデリアにも用いられるスワロフスキーを使ったサンキャッチャーなので光具合も格別な高級感あふれるサンキャッチャーです!

5,000円前後が平均相場になりますが、プレゼントにしても喜ばれるオシャレなサンキャッチャーが魅力です。

100均の材料でサンキャッチャーを作ろう!

すでに作られた既成品を購入するのもいいですが、自作でオリジナルのサンキャッチャーを作ってみてはいかがでしょうか。

こちらの動画では、様々な光を放つ綺麗なサンキャッチャーの作り方を説明してくれています。

ビーズ、テグス、つぶしだま、かにかん、ペンチなど100均で用意できる材料も多いですよね。

作り方も非常に簡単!テグスにつぶしだま2つとビーズ一つを交互に通していきます。

そして、最後にビーズをバランスのいい場所にずらして、つぶしだまを潰して固定させたら完成です!

ビーズの形を変えたりいろんな色を使うことで、お店では売っていない自分オリジナルのサンキャッチャーを作ることができますよ♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントお待ちしています♪(名前はペンネームでOKです)

CAPTCHA


★記事がお役に立ちましたら、是非ポチッとください♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
サブコンテンツ

このページの先頭へ