紫コーデを服装のローテーションに取り入れるためのコツ

服のコーデの中では、難易度が高いと思われている紫(パープル)。

いやいやいや紫の服なんて何を合わせればいいのかわからない!

あなたはそう思ってはいるものの、心のどこかでは

紫色を上手に着こなしたい・・・

そう思っているはずですよね?

そこで今回は、トク娘が紫コーデについてズバッと解説していきます♪

スポンサーリンク

紫コーデは色相環を押さえて考えよう!

purple-coordination

色相環のグラフ上、紫はオレンジと青緑は相性がわるくまとまりがないので避けましょう。

同系色の赤系や青系は相性がいいので、パステルパープルとピンク、あるいは淡いブルーはコーデにまとまりができますね。

色相環の基本を押さえるなら、こちらをチェック!

服の色のコーディネートが分からない人が抑えるポイントとは

トップスに紫を持ってくる場合は、ボトムスは黒や白が無難です。

まずは初心者さんはここから始めてみましょう。

逆にボトムスに紫を持ってくる場合は、同系色を意識して組み合わせするといいです。

例えば、淡いブルーのシャツなどと合わせると女の子らしさが出て可愛いです。

それでは、具体的にレディースとメンズ、それぞれ季節ごとの実際のアイテムをもとに、紫コーデの組み合わせをイメージしていきましょう。

紫コーデを上手に取り入れる!レディース編

まずは春。パープルのスキニーは使いやすいです。

トップスを白やパステルカラーにすれば可愛い系に、黒を持って来れば大人っぽっくなるので着回しできていいですよ。

夏はショートパンツ。白系のベルトを合わせて、トップスはインしてベルトを見せるスタイルもいいでしょう。

タイツなど組み合わせるとオールシーズン履くことができるので一着あればショートパンツは便利ですよ^^


秋冬、少し寒くなり始めたらニットの出番ですが、今年はぜひパープルをセレクトしてください。

ビッグシルエットがとても可愛いのでワンピースみたいに着るのがおすすめです。

下にストライプやチェックの青系シャツを着ても可愛いですよ♪


個人的にはパープルのトレーナーもおすすめです!

お友達とおそろいも可愛いですね。少しだぼっと着ると男性受けもばっちり^^

メンズはワンポイントコーデで紫を使おう

次はメンズにおすすめのアイテムです。

男性は淡い紫と濃い紫とで好みがわかれると思うのでいろんな紫を紹介したいと思います。

春、長袖一枚でおでかけできるようになったらこれできまり♪

男女問わず人気なブランド、ステューシーから紫をセレクトしましょう。

ただし、そのままだとキツい印象を与えてしまうので、黒のスキニーなどと合わせてスッキリ見せたほうが◎。


夏のマストアイテム、ハーフパンツはディッキ―ズのワークパンツがおすすめです。

ポケットが多く、カラーも可愛いので女性の私も愛用しております^^


カーディガンの下のトップスはTシャツでもシャツにでも合わせやすいのであると便利ですね。

このカーディガンは、紫の中でも濃いめのカラーなので、トップスは薄いカラーの方がカーディガンを主張できます。


どうしてもワンパターンになりがちのいつものコーデにアクセントに紫を持ってくるのも◎

真っ黒コーデにもモノクロコーデにもよく映えてくれます。

紺色の服にも合うので寒い冬、どんなコーデでも毎日使えます。


実際にお店で探してみると、紫を使った服ってたくさんありますよね。

また、紫にも淡い色から濃い色までありますので、漠然と難しそうというイメージだけをもたずに、

これを機会に、あなたに一番合う紫、また季節に合った紫コーデをさがしてみてください♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントお待ちしています♪(名前はペンネームでOKです)

CAPTCHA


★記事がお役に立ちましたら、是非ポチッとください♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
サブコンテンツ

このページの先頭へ