ニキビの場所と意味を詳しく知ってリアルな生活習慣も見直そう!

ニキビは「青春のシンボル」なんていわれていますが、

本当はそんなシンボル、丁重に返品させていただきたいところですよね^^;

どんなに嫌でも、ぽつぽつと湧いて出てくるニキビ。

トクする君も恋愛に興味のある学生時代のまっただ中、本当にコンプレックスでした(汗)

今回は、このにっくきニキビのことについて色んな角度から迫ってみたいと思います!

スポンサーリンク

ニキビ占いであなたの吉凶がわかる!?

pimple-place-meaning

ニキビができた場所での恋占いは有名ですよね。

思い・思われ・振り・振られ…

皆さんも誰かに言ったり、誰かから言われたりした事があるのではないでしょうか。

このニキビ占いの起源は定かではなく、一説には1986年から放映されていたCMが起源ではないか、とも言われています。

おでこ:思いニキビ ⇒ 片思い中

あご:思われニキビ ⇒ 誰かに思われている

右頬:振りニキビ ⇒ 恋人と別れたいと思っている

左頬:振られニキビ ⇒ 付き合っている相手から振られる直前

一般的に知られているのは主にこんなところでしょうが、

他にもニキビのできる場所で意味があるってご存知でしたか?

実は顔相学にもニキビが吉凶を表しているといわれています。

また、赤いニキビか、白いニキビかで意味が全く変わります。

おでこ

白ニキビ:仕事運アップ。目上の人から認められる。

赤ニキビ:仕事運ダウン。目上の人とのトラブルがあるかも。

眉間から鼻の付け根

白ニキビ:健康運アップ。病気や怪我が快方に向かう。

赤ニキビ:健康運ダウン。体調の悪化に注意。

鼻先

白ニキビ:金運アップ。仕事がうまくいき、お金が入ってくる。

赤ニキビ:気運ダウン。貯蓄の減少。

左目の横

白ニキビ:恋愛運アップ。告白成功率もアップ。

赤ニキビ:恋愛運ダウン。恋人とのトラブルを暗示。

右目の横

白ニキビ:恋愛運アップ。結婚につながる恋愛運のサイン。運命の人と巡り合う。

赤ニキビ:恋愛運ダウン。噂などの周りの影響で、恋人と距離ができる暗示。

なんとなく、今までは「ニキビ=悪の根源」みたいに思っていましたが、

こんな前向きな意味もあるなら、嫌で嫌でしょうがない鏡にうつる自分の顔を見るのも、

たまにはいいかもと思ってしまうのはトクする君だけではないはず( ̄ー ̄)ニヤリ

そんな気持ちにもさせてくれるのではないでしょうか。

ニキビでわかる体の不調とその原因

占いでは、恋愛アップの意味があっても、医学的にはニキビは体調の危険信号の一つ。

とくに東洋医学ではニキビとできる場所と体調に深く関係がある

と昔から考えられています。

額にできるニキビ:膀胱、消化器の障害

水分を多めに摂り食生活にも気をつけましょう。

睡眠不足や、慢性疲労が原因の時も。

眉間にできるニキビ:肝臓の障害

お酒や脂っこいもの、乳製品も控えましょう。

また、じんましんや食物アレルギーが起こりやすい体調だというサインも。

耳の近辺:腎臓の障害

水分補給の時だというサイン

水分を奪ってしまうコーヒー、炭酸飲料、アルコールなどの飲み物は避けましょう。

頬にできるニキビ:呼吸器系の不調

喫煙している方や、ぜんそくがある方はここにニキビができやすいです。

過食・食事のアンバランスのときも、この場所に出来やすい傾向にあります。

首・あごの両脇にできるニキビ:婦人科の低下・冷えやホルモンのアンバランス

水分を多くとり、緑黄色野菜を多く食べましょう。

排卵期にニキビができやすいともいわれています。

このように体調の変化や危険信号を色々教えてくれるのもニキビなんですね。

つまり、ニキビをなくすためには生活習慣の改善にもつながるというわけなのです。

これはだめ!ニキビを作ってしまう生活習慣

今やニキビは思春期に限らず、どの年齢層にも共通した悩みともいえます。

20代を過ぎたら吹き出物なんていいいますが、元を正せば原因や症状は何ら変わりはありません。

今では、治療薬も豊富にありますし、病院での治療も一般的になっています。

でも、いくら治療してもしばらくしたら、また・・・なんて悲しいことにならないためには、

ニキビを作ってしまう生活習慣を見直すことがとっても大事です。

≪食生活≫でニキビを改善

偏った食事、糖質・脂質・動物性油脂のとりすぎはやめましょう。

緑黄色野菜をたくさん取るように。

コーヒーやタバコ、アルコールなどは控えめに。

肌への刺激物になると同時に、ビタミンCが消耗し、肌の修復を遅らせます。

≪化粧品≫によるニキビの悪化を防ぐ

帰宅後はなるべく早くお化粧を落としましょう。

ファンデーションは正常な皮膚呼吸を妨げます。

また、おでこのニキビを前髪で隠そうとするのは逆効果です。

髪の毛が刺激してニキビを悪化させてしまうので要注意です。

≪睡眠不足≫はニキビの大敵!

睡眠不足は新陳代謝のサイクルを乱し、古い角質が毛穴をふさいで肌に悪影響を与えます。

なんでこんなにニキビが出来るんだろう?と思う前に、あなたの睡眠時間は十分とれていますか?

まさに生活の不摂生がニキビの原因を作っていると言っても過言ではありません。


このように色々なことを知らせてくれるニキビですが、やはりできないに越したことはないですよね。

肌を清潔に保ち、正しい生活習慣でニキビのできない肌を目指しましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントお待ちしています♪(名前はペンネームでOKです)

CAPTCHA


★記事がお役に立ちましたら、是非ポチッとください♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
サブコンテンツ

このページの先頭へ