海外旅行保険付きのクレジットカードを2枚持って行くススメ

あなたは近々、海外旅行に行く予定がおありのことと思います。

でもちょっとクレジットカードについて悩みがある。。。そうではないでしょうか?

私もはじめて初めてタイに旅行へ行く時、現金を大量に持つのは危ないのでクレジットカードを作ろうと思いましたが、

どんなクレジットカードが良いのか迷ったことを鮮明に覚えています。

むしろ帰国後に、そのクレジットカードを全く活かせなかったこともあったからかもしれません。

せっかくクレジットカードを作るのであれば、

海外旅行にも当然利用価値が高くて普段の生活にも有効利用できる

その方が絶対に良いです。

そこで今回は、海外旅行をきっかけに作るクレジットカードについて詳しく解説していきたいと思います!

スポンサーリンク

海外旅行にはクレジットカードは何枚持っていくのが良い?

creditcard

さて、海外旅行で必要なクレジットカード。1枚だけで十分だと思っていませんか?

海外旅行ではクレジットカードは、二枚持ってくのがベスト。

理由は2つ。

1.盗難や紛失等の緊急時のため。

2.クレジットカードを利用できるスポットを増やすため

海外旅行は、ハプニングが起きると間違いなく焦ります。

クレジットカードの盗難なんて、たまったもんじゃありませんが、そこは日本ではないですからね。

1枚は財布の中に入れて、もう一枚はパスポートなどと分けるようにして、いざという時に備えることが重要です。

もう1点の理由としては、大きなホテルであれば、ほぼ全てのクレジット会社の取り取り扱いがあります。

ただ、小売店やレストランでは、JCBやアメリカンエクスプレスを取り扱っていないところが結構あるんですね。

なので、最低でもVISAかMasterCardをもっていれば、ほぼどこでも対応できますし、もしも読み取り機がエラーになったときもカードがもう1枚あれば大丈夫。

そのため、基本的には一枚のメインカードを使用して、万が一のときの為の一枚をパスポートと一緒に持っておくと非常に安心なんですね。

クレジットカードに付帯している海外旅行保険のメリット・デメリットは?

海外旅行をきっかけにクレジットカードを作るなら、あなたは海外旅行保険付帯付きのカードが良い思うことでしょう。

では、その海外旅行保険はどの程度カバーしてもらえるのでしょうか?

このカード付帯の海外旅行保険のメリット・デメリットについてご紹介していきましょう。

まずメリットは、年会費無料のクレジットカードに保険が付帯しているので別途で保険に加入する必要がないということですね。

しかも、違う会社のカードを複数枚持っていれば、

「傷害死亡」、「傷害後遺障害」以外の補償に関しては補償金額を合算することができる

※「傷害死亡」、「傷害後遺障害」の場合は、所有しているクレジットカードの補償金額が一番高いものが適用されます。

これ、ご存知ない方も多かったのでは?こうしたこともあるので海外旅行には複数枚持っていくと良いんですよね^^

また、海外の医療機関で治療を受けたら医療費を一旦立て替えなくてはならず、高額すぎて払えない自体に陥りますが、

保険に加入していれば医療機関で海外旅行保険証券を提示すると医療費を立替える必要もありません。

では、付帯付きカードのデメリットは一体何なのか?

それは、

カードには「自動付帯」と「利用付帯」があるということ

「自動付帯」はカードを持っているだけで保険が適用されますが、

「利用付帯」の場合は旅行代金や航空券代などをクレジットカード払いにするなど、会社ごとの利用規定を満たさなければ保険が適用されないんですね。

そのため、カードを作る前に利用規定をしっかり把握しておく必要があります。

社会人のおすすめ!海外旅行に持っていくクレジットカード

ここまでで、クレジットカードの必要性があることはわかりました。

それでも数あるカードの中で、具体的にどんなカードを作ったら良いかわからない方も多いと思いますので、

社会人と学生別に海外旅行で「使える」、お勧めのクレジットカードをご紹介しましょう。

三井住友VISAカード

まずは社会人用のオススメカードで最初におすすめしたいのは三井住友VISAカード

日本国内だけでなく、海外でも大体のところでVISAカードは使えますので買い物で困ることはほぼないですよ!

また、このカードのメリットは海外旅行傷害保険がちゃんと付帯されているという事です。

また、万が一、海外で病気になったとしても、医療保険のように保険申請をすることが出来ます!

これは嬉しいですね他にも、海外でのクーポン割引などのサービスも充実していてお得なカードです。

楽天プレミアムカード(ゴールドカード)

年会費がかかってしまうのがやや難点ですが、

このカードのメリットは、海外で空港ラウンジが使えるプライオリティパスを無料発行できるところです!

もちろんゴールドカードとして当然の旅行保険なども付帯されていますので、頻繁に海外旅行や出張に行くという方にはおすすめですよ。

学生におすすめ!海外旅行に持って行くクレジットカード

学生さんなら卒業旅行なんかでクレジットカードを作る機会が多いかもしれませんね。

学生専用ライフカード

海外旅行保険が自動付帯されていますし、さらには海外利用分の5%がキャッシュバックされるというお金のない学生さんにはとてもお得なクレジットカードです。

また、年会費は永久無料(卒業後も無料)なんです。学生のうちにもつべきですね!

JCB EIT(年会費永久無料)

学生専用ライフカードと同じように海外旅行保険が充実しています。

補償額が高額ですし、万が一の時に対応してくれる海外アシストサービスが備わっていますので安心ですね。

その他にもポイント還元率が1パーセントと高いので、何かと出費が多い海外旅行時の支払い用カードにぴったりです!


私も独身の時はクレジットカードの使い勝手がよくわからなく、現金派を貫いてきましたが今となってはもっと上手に使っていたらなと後悔しています^^;

結婚して子供が産まれ、さらには離島暮らしになってマイルを貯める重要性をつくづく感じています。

使えるなら積極的にクレジットカードを利用するといいですので、あなたもこの機会に長く使えるカード選びをしてくださいね^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントお待ちしています♪(名前はペンネームでOKです)

CAPTCHA


★記事がお役に立ちましたら、是非ポチッとください♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
サブコンテンツ

このページの先頭へ