ニベア青缶の使い方【顔の保湿に効果的な成分と適切な量】

ここ数年、ずっと愛用しているニベア青缶。

私は毎年冬になると乾燥肌で粉ふきいものようになるんです。

脂症で乾燥肌、さらには敏感肌という、なんともよくわからない悩みを抱えていました。

メンズ用はもちろんのこと、嫁の保湿液をつけてみたりしていたんですが、一向に効果が見られない。

そんな時に、@コスメという口コミサイトで見つけたのが、

「ニベア青缶」だったんです。

この写真はトクする君の私物です。

nivea-aokan

ニベアっていえば、昔からあるのは知ってるけどハンドクリームでしょ?くらいしか思っていなかったので、

それを顔に塗るなんて発想は全くなし。で、最近ではそれを髪にも効果がある!?という話までも。。。

今回は、そんなトクする君も愛用しているニベア青缶について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ニベアクリームって顔に塗っても大丈夫?その成分とは

私もそうでしたが、「ニベア=ハンドクリーム」っていうイメージを持っていらっしゃる方って相当多いんではないでしょうか?

CMの力って恐ろしいとつくづく思いますが、最近やっと顔に塗るシーンも見かけるようになりましたね(笑)

ニベアクリームは保湿中心の成分が中心です。

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

ちなみに化粧品でも食品でもそうですが、成分表で左に記載されているものほど含有量が多いのはご存知でしたか?

ニベアクリームを見てみると、水が1番多くて、ミネラルオイルとワセリンが続きますね。

いわゆる保湿系の成分が3分の2以上を占めているので、顔に塗っても全く問題ないというわけですね。

なんか色々調べてみると、ドゥラメールというクリームに成分が似ているっていう話をよく見かけますね。

60mlで33,000円って・・・高っつ!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

確かに成分を調べてみると、

水、ミネラルオイル、褐藻エキス、ワセリン、水添ポリイソブテン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、ライム果汁、パラフィン、エタノール、硫酸Mg、オレイン酸デシル、ジステアリン酸Al、オクチルドデカノール、香料、クエン酸、ステアリン酸Mg、パンテノール、安息香酸Na、水添野菜油、シアノコバラミン、カロチン

確かに似ているw

まあ、でも育毛成分でも注目されている褐藻エキスの含有量が決定的に違いますからね。

まったく同じと考えるのは私的にはどうかなと思いますが、

少なくともニベアクリームが顔の保湿に良いってことは成分を見れば確かです。

ニベア青缶を効果的に使うポイント

このように保湿成分としては冬の乾燥肌に効果を発揮してくれるニベアクリーム。

青缶でなくとも、顔に塗るならチューブタイプでもいいんじゃない?と思われる方も多いはず!

口コミ見ても、青缶のフォルムがカワ(・∀・)イイ!!という意見ばかりが目立ちますが、

フォルムはさておき青缶タイプの方が長持ちすることは実感しています!

ベタつくという意見も多く見られますが、チューブタイプはまさに顕著にベタツキを感じますね。

というのも、ベタつくと感じている方は間違いなく使いすぎなんですよ!

例えば、私が顔半分に使う1回の量はこれくらい。

nivea-tsukauryou

全然少ないでしょ?どんだけ小顔なん!?!?Σ( ̄ロ ̄lll) 

と突っ込まれそうですが、この量で指3本あれば顔と首までしっかり濡れてベタつきなし!

私は朝の洗顔と寝る前のタイミングで1日2回塗っています。

2013年の暮れにニベア青缶を顔に塗ることをはじめてから丸1年が経過していますが、追加で購入したのは1缶だけです。

ちなみにサイズは中缶(55g)です。

ニベア青缶(中缶) 楽天市場

もちろん、顔以外に使用する方はこの限りではありませんが長く使えるニベア青缶はほんとおすすめですよ^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントお待ちしています♪(名前はペンネームでOKです)

CAPTCHA


★記事がお役に立ちましたら、是非ポチッとください♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
サブコンテンツ

このページの先頭へ