マスキングテープの収納方法【お洒落で機能的な収納テク】

女性なら誰でも一度は見たことがあるであろうカラフルなマスキングテープ。トクする君の奥さんも色んな種類を持っています。

いまや雑貨屋さんへ行くと必ず置いてあるおしゃれアイテムの一つです。

文房具なので、お値段もお手頃で比較的買い求めやすく、気付けばトクする君の家にも気付けばいくつか転がっています。

素敵だなと思うと買ってしまい、どんどん増えていくマスキングテープ。

しかし、増えていけばその分困るのが・・・収納場所

ちゃんとマスキングテープの居場所を作ってあげていますか?使いたいときにすぐにしまってある場所が分かりますか?

いざ使いたいときに、『あれ、どこやったっけ?』とイライラしないためにもきちんとマスキングテープの居場所を作ってあげましょう( ̄ー ̄)ニヤリ

スポンサーリンク

マスキングテープの特徴や用途

maskingtape-deco

そもそもマスキングテープは何に使われていたかご存知でしょうか?

元々は、ペンキなどを塗装するときにはみ出してはいけない部分にこのテープを貼ることにより、それを防いでいたのです。

ですから後に剥がさなければいけないので、剥がしやすく、又剥がした跡が残りづらいのが特徴です。

この特徴を活かして、今では壁などに貼って賃貸でもインテリアを楽しんだり、調味料などのラベルに使用したり、

もちろんギフトラッピングなどにも使用でき、用途は無限大で若い女性を中心に一気に広まりましたね^^

マスキングテープを収納する際に困ること

そんな色々使えるマスキングテープですが、どんどん増えると困るのが収納方法^^;

いろんなところにバラバラとしまってありませんか?

ついつい、使った後の収納に困ってしまって取り敢えず引き出しに突っ込んでおく。。。この機会にまとめてかわいく収納しちゃいましょう。

そうすれば、久しく見ていなかったマスキングテープを発見したり、さらに、使いやすくなることによって、もっとマスキングテープの出番が増えますよ^^

100円ショップにあるもので作る収納方法

収納方法を考えたときに100円ショップで手に入るもので収納グッズを揃えることができたらお手軽だし節約にもなりますね。

マスキングテープは見せる収納がポイント!

マスキングテープはカラフルでかわいいものがたくさんありますのでしまってしまうのはもったいないです。

100円ショップの小さなかごや、大きめの透明な瓶に無造作に入れてそのままさりげなくインテリアとして飾ってみてはいかがでしょうか。

また、工夫すればこんなお洒落に使いやすくマスキングテープを収納できますよ。

皿たてにかけて収納するのはとっても使いやすく便利なのでとくにおすすめです^^

既成品のマスキングテープ収納グッズ

100円ショップで自分オリジナルの収納グッズを作るのも楽しいですが、そんな時間はない!という方もご安心を。

とってもかわいいマスキングテープ専用の収納グッズも多数販売されています。

特に木製のマスキングテープカッター付きのケースなどは使い勝手もよく、インテリアにも素敵な商品です。

このようにあなたの引き出しの奥に放り込んであるマスキングテープの居場所を作ってあげることで、

マスキングテープが使いやすくなると不思議とアイデアも浮かび、さらなるあなたオリジナルのグッズのアイデアも拡がりますよ^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントお待ちしています♪(名前はペンネームでOKです)

CAPTCHA


★記事がお役に立ちましたら、是非ポチッとください♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
サブコンテンツ

このページの先頭へ