ハロウィンメイクを普段の道具でバッチリ完成!初心者におすすめの方法

年々、ハロウィンを迎える10月31日は、街に奇抜な仮装で登場する人が溢れ、お祭り騒ぎになるところが多くなってきましたよね。

トク娘もここ何年かハロウィンになると仮装をして街に繰り出してますが、最初の頃はメイクが上手くいかなくて悩んだものです^^;

どんな仮装をするかによっても違いますけど、最初から凝ったメイクはできませんし、


出来れば自分の持ってるメイク道具で何とかなればなあ


なんて思ってました。

当時の私と同じように、あなたも今年初めてハロウィンメイクで仮装をしたいと思っているのであれば、同じように感じていらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、今回は最低限のメイク道具で簡単にハロウィンメイクを完成させちゃう仮装デビューに役立つ情報をご紹介します!

スポンサーリンク

人気のハロウィンのメイクってどんな種類がある?

ハロウィンといえば、魔女や悪魔といったダークなキャラクターのイメージに合った仮装が定番となっています。

その他にも、その年流行った芸人さんとか、アニメキャラクターの格好をする方もいらっしゃいますよね。

ただ、女子がするメイクと言えば、具体的にはこんな所が多いですね。

  • ゾンビメイク
  • ピエロのようなメイク
  • 魔女メイク
  • 小悪魔(デビル)メイク
  • 傷などの特殊メイク
  • ディズニープリンセスに似せたダーク風メイク

友達同士で待ち合わせる時に、皆さんどのように自分の友達を発見しているんだろうと思うくらい、年々レベルの高いメイクを施して歩いている方々がたくさんいます。

個人的には、ハロウィンメイク初心者の方にはゴシックロリータのメイクが一番おすすめです。

と言うのも、ゴシックロリータのメイクは普段使っているメイク道具で出来てしまうからなんです。

まあ、私は10代の頃にゴシックロリータをやっていたという事もあったからというのも多分にあるんですが、

ほんと簡単でおすすめなので、次の章でメイク方法は詳しく解説しますね^^

普段のメイク道具で出来ちゃう簡単ハロウィンメイク

さて、普段のメイク道具でハロウィンメイクをしたい方にトク娘がおすすめするゴシックロリータメイク。

いじる箇所は目元くらいなので、初心者にも簡単に出来てしまう私のおすすめのメイク方法ですので、早速手順を解説していきますね^^

簡単!ゴシックロリータメイクのポイント

まずはいつもと変わらないベースメイクで大丈夫ですが、普段チークを濃い目につけている方は逆に薄めにつけるのがポイントです。

ベースメイクができたら、以下の手順でメイクをしていきましょう。

  1. アイラインを目頭から長めに引いて、目の周りを囲みます。
  2. アイグリッターをまぶたから眉毛の下まで塗ります。
  3. 黒のアイシャドウをまぶたに乗せて、眉毛の下はグリッターとなじむようにぼかします。
  4. 下まつげの方にも黒のアイシャドウを塗って、目の回り全体を囲みます。
  5. 最後に付けまつげで目を更に強調

これでゴシックロリータメイクの完成です^^

さらに、目頭にも黒のアイシャドウを乗せると、アンティークドールのような目つきになるので変化を付けたい方にはおすすめです。

このメイクには、間違いなく真っ赤なリップが似合いますので、持ってない方は、これだけは100均なんかでぜひ購入してくださいね。

この手順を応用すれば、魔女メイクや猫メイクなども普段使っているメイク道具で意外とできてしまうものなので、慣れてきたら、ぜひ色々と試してみてください。

これは持っておくと便利!ハロウィンメイクで使える道具

さて、普段のメイク道具でもアレンジ次第で色々と出来ちゃう事は分かって頂けたと思いますが、

最近のハロウィンブームで、便利なメイク道具もたくさんお店で見かけるようになりました。

正直バリエーションがありすぎて、どれを持っていたら良いのか分からないですよね。

そこでは、個人的に持っておくと結構便利だったなと感じるメイク道具をいくつかご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ちょっと変わった付けまつげ

普段よりも派手な付けまつげは、私の一番のおすすめです。

この商品を目元につけるだけで華やかになりますので、ハロウィンの仮装には必需品です。

ご紹介した付けまつげにはピンクのほかにも3種類の色がありますので、ぜひ使ってみてくださいね。

ゾンビメイクの必需品! 血のりカプセル

ゾンビメイクをやるなら、やはり血のりは外せません!

カプセルを噛んで、口元から血を流してって、これだけでホラーですよね。。。

この商品は、温水と石鹸で落とせますのでとっても使いやすいタイプですが、小さいお子さんやお年寄りにイタズラ目的で使用することはおすすめしません。

過去に、自分の祖母を驚かせようとして買ったことがあるのですが、本気で悲鳴を上げられました^^;

また、子供には本気で泣かれた経験から、仮装以外では使わないほうが良さそうです。

水性ボディペイント

一本400円ほどで、好きな色を選んで買うことが出来るボディペイントは、定番のアイテム。

ほっぺにハートや星を描いてあげると、子供も喜びますね。

このボディーペイントは塗って乾かせば、汗で落ちることはほとんどありません。

気軽に買えてしまいますし、筆などを使って簡単にペイントが出来ることから、おすすめですよ^^


ハロウィンは、すっかり子供から大人まで楽しむことができる日本のイベントとなりました。

この日しか出来ないメイクや仮装をすると、新たな自分の一面を知るきっかけにもなりますので、ぜひあなたも気合を入れて、メイクを楽しんでみてくださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントお待ちしています♪(名前はペンネームでOKです)

CAPTCHA


★記事がお役に立ちましたら、是非ポチッとください♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
サブコンテンツ

このページの先頭へ