前髪のセルフカットを「ぱっつん・斜め」と自由自在に切るコツ

前髪ってすぐに伸びてしまうので、できれば自分でうまくカットしたいもの。

でも、切りすぎ、すき過ぎなどよく失敗してしまいますよね^^;

前髪を上手にセルフカットしたい

女性のあなたにとっては、何かにつけて感じる悩みではないでしょうか。

そこで今回は前髪セルフカットについて失敗しないコツを中心に詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク

前髪をセルフカットする際に必要な道具とは

forelock-selfcut

前髪をセルフカットする際には、何はともあれ以下の3つの道具は最低限必要です。

・コーム

・カット用のはさみ

・すきばさみ

これが前髪セルフカットの3種の神器です( ̄ー ̄)ニヤリ

最近はセットになっているものが売られているので、はじめはそうした物を購入してもよいですね。

それぞれ、

◯コーム:乾かした髪をきれいにまっすぐとかすため

◯カット用はさみ:長さをそろえるため

◯すきばさみ:ボリュームを抑えるため

と役割があるため、どれ1つかけてもセルフカットは上手くいきません。

その他、横髪を止めておくヘアピンも用意しておきましょう。

こちらは家にあるアメリカピンよりも、しっかりとめることができるサロン用のものを用意するのがおすすめ。

あとは切った髪の毛を片付けやすくするために新聞紙などを周りに敷いて、後片付けを楽にする配慮も忘れずに。

切った髪の毛は思ったより部屋中に飛び散っているので、カット後はすぐに掃除機をかけるような段取りもお忘れなく!

ぱっつん前髪とななめに流す切り方のコツを詳しく教えて!

さて、ここまでで前髪のセルフカットをする準備は整いました。

いよいよ本番となるわけですが、前髪を切りたいといっても

「ぱっつん派」もいれば「ななめ前髪」にしたい方もいらっしゃいますよね。

それぞれの切り方について詳しく解説していきましょう。

ぱっつん前髪の切り方について

まずはストレートな「ぱっつん前髪」の切り方から。

ただただハサミを入れればいいのではなく、コツはありますのでしっかり抑えてくださいね^^

1. 頭のてっぺんと黒目の外側の部分を結んで三角形を作ります。

2. 前髪を外側・真ん中・おでこ側に3等分してピンでとめます。

3. おでこ側の髪を真ん中から左右に分けて取り、片方ずつ目と眉の間にカットします。

4. この際、髪の毛は顔から離して目じり部分は少し長めに切るのがコツです。

5. 真ん中・外側もおでこ側と同じように切ります。

この流れではさみを横にするとぱっつん前髪に、そして縦にして切ると自然な前髪を作ることが可能です。

斜め前髪の切り方について

続いて斜め前髪の切り方について見ていきましょう。

1. 頭頂部と黒目の外側の部分を結んで三角形を作ります。

2. 前髪を外側・真ん中・おでこ側に3等分してピンでとめます(ここまでは「ぱっつん前髪」と同じ)

3. 眉のラインを底辺におでこが三角を書くように外側は大きな三角、真ん中は中くらいでとめていきます。

4. おでこ側の髪に斜めのラインを決め、少しずつライン通りにはさみを入れていきます。

5. 真ん中・外側もそれぞれ順番に同じ長さに切ります。

ポイントは最初に思い切って切らずに長さを見ながら少しずつ切ること。

そして、カットの終わりが頬骨あたりを向かうように切っていくと上手な斜め前髪が完成します^^

セルフカットで失敗するのはズバリ「すき方」!

前髪をカットするとき、流行のシースルーバンクなんかにしてみたいですよね。

でも、セルフカットですいてしまうとなんだか薄くなりすぎて、ちょっとカッコ悪くなってしまった^^;

・・・では遅いんです!!!

このように前髪を自分で切って失敗するのは「すき方」がほとんど。

そこで、薄くなりすぎない前髪のすき方のコツをお教えしますね。

ポイントは

・髪は一度に切らずに少しずつ取って切ること。

・はさみは横にして使うのではなく縦にして使うこと

・切り方としては内側(おでこ側)からはさみを入れて、外側は少し長めに切ること

・少し長いかな、と思うくらいで、少しずつ毛先を切っていくこと

この4つ。

もちろん、すきばさみを使うほうが失敗の確率は格段に減ります。

ただ、すきばさみで一度にはさみを横に入れて前髪を切ってしまうと、

長いところと短いところの差が顕著に表れて、カツラが浮いたような前髪

になってしまいますので、くれぐれも注意してくださいね!

こうなると、短いところの修復はかなり難しくなってしまいますので、あせらずに少しずつ切るようにしましょう。


前髪を上手に着るなら、当たり前ですが一番いいのは美容院で切ること。

でも、たかだか前髪を切るだけのために美容院に通うほど余裕はありませんよね^^;

そんな時、

前髪のセルフカットなら自分でできるテクニック

これを持っていると、経済的にも精神的にも良いですよね^^

最初は上手くいかないかもしれませんが、焦って短く切ろうとはせず、少しずつ長めに切るようにしていけば大丈夫!

ぜひ、セルフカットの上達を目指していきましょう!!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントお待ちしています♪(名前はペンネームでOKです)

CAPTCHA


★記事がお役に立ちましたら、是非ポチッとください♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
サブコンテンツ

このページの先頭へ