江戸川花火大会2018の日程・時間は?場所取りが鍵を握る

東京の夏の風物詩の一つ、江戸川花火大会。

東京の夏の空を彩る大輪の花火、一度は見てみたいと思いますよね!

例年、ニュース等で見る限りでは、混雑ぶりで良い場所で見るのは大変そう・・・

まだ足を運んだことのないあなたはそう思っているのではないでしょうか?

そこで、今回は江戸川花火大会の開催日程や見どころの時間、穴場の観覧スポットをまとめてみました!

スポンサーリンク

2018年の江戸川花火大会の日程や時間は?

edogawahanabitaikai

江戸川花火大会は毎年8月の第一土曜日に開催されます。

開催日:8月4日(土)(荒天の場合は次の日に延期)

時間:19時15分~20時30分

茨城、千葉、埼玉、東京と1都3県にまたがる江戸川ですが、花火の打ち上げ場所は江戸川区の河川敷(篠崎グランド)となっています。

最寄り駅となるのは主に下記の4つとなります。

都営地下鉄篠崎駅から徒歩15分

JR小岩駅から徒歩25分

京成電鉄京成江戸川駅から徒歩25分

都営地下鉄瑞江駅から徒歩45分

この内、上2つはすごい混雑ですが、下2つは、比較的混雑の少ない駅ですが、ご覧頂いてわかるように駅からなかなかの距離なんですね^^;

帰りの駅は人であふれかえりますので、時間に余裕がある方は会場周辺で余韻に浸って、時間をずらして帰宅するか、多少時間がかかっても混雑の少ない駅を利用することをおすすめします。

江戸川花火大会の特徴や見所って!?

江戸川花火大会は隣にある千葉県市川市との合同の花火大会です。

打ち上げ数は1万4000発

見逃せないのは、なんといってもオープニング。

始めの5秒で1000発もの花火が観客の心をつかみます。

これがもう、とにかくすごい!

空が色とりどりの光で昼のように照らされますよ^^

また、8つのテーマで構成されていて、それに合わせた音楽が花火を盛り上げます。

東京の花火大会といえば、こちらの記事でもご紹介しました隅田川花火大会も人気ですが、会場近くは混雑がすごすぎて歩きながら見る感じになってしまい少し落ち着きませんよね。

隅田川花火大会2018【日程と時間を確認して穴場スポットへ】

その点、江戸川花火大会は敷物に座って楽しめるのが、ゆっくり見たいという方にはうれしいポイントです^^

ただし、他の花火大会に比べて屋台が少ないので、食べ物や飲み物は持参してほうが良いです。

コンビニなどもあるのですが、すごい行列でレジまでたどり着くのが大変です(経験者は語る・・・汗)

「せっかくなら浴衣で屋台をブラブラしたい!」という方は、

同時に開催される「市川市民納涼花火大会」の会場の方には屋台がたくさん出ていますので、そちらに顔を出してみるのもありですよ!

江戸川花火大会を見るならココ!おすすめ観覧スポット

観覧場所には余裕があるので、花火を見るところには困らない江戸川花火大会。

ただしその分、遠すぎるとせっかくの迫力が伝わらなかったりと観覧場所のセレクトが意外と悩み所です。

そこで、初めて見に行くあなたに、おすすめの観覧スポットを3つご紹介しておきますね!

篠崎緑地

打ち上げ場所からすぐのところにあり、大迫力の花火が花開くのを目の前で見ることができます。

熾烈な場所取り合戦が繰り広げられる場所ではありますが、大人数ではなく2~3人くらいなら、夕方に行っても隙間に座って見られる場所もあります。

篠崎公園

篠崎緑地よりは離れていますが、ここも絶景スポットです。

以前は前日から場所取りが可能でしたが、現在は禁止されていて、当日のみになりました。

木が生い茂っていて花火が見えないゾーンもあるので場所取りする時は、花火が打ちあがる方向に障害物がないか見てみてください。

良く見える場所は早く埋まってしまうので、遅くとも16時くらいには場所を確保しに行った方がいいようです。

どこも埋まっていたときは野球場や児童公園も狙い目です。

江戸川グランド篠崎図書館(ポニーランド)

前野球場あたりの土手は場所取り合戦がそこまでひどくなく、開催時刻が近づいても2~3人なら並んで座って見られるスペースが残っています。

土手に並んで花火を眺めるって、なんだかドラマみたいでワクワクするのはトクする君だけでしょうか^^;


篠崎公園も篠崎緑地もそうなのですが、草木が生い茂っているので、虫よけスプレーは必須です!

この時期は夕方でも日差しが強いので場所取りをするなら日傘や帽子もあったほうが良いでしょう。

それと、花火大会にあると便利なのが、

空気をいれて膨らますタイプのクッション

100円ショップに売ってますし、普通のクッションよりもかさばらないのでイイですよ^^

万全の準備をして、来年もこの花火大会を見に行きたいと思えるようにしてくださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

4 Responses to “江戸川花火大会2018の日程・時間は?場所取りが鍵を握る”

  1. 茨木ではなく より:

    茨城です。
    推敲くらいしたらいかがでしょうか…

    • 知ってトクする君 知ってトクする君 より:

      ご指摘ありがとうございました。

      この度は、文章の校正が行き届いておらず、
      不愉快なお気持ちにさせてしまったこと、お詫びいたします。

      それ以上に、しっかり読んで頂けているからこその
      今回の貴重なご指摘、深く感謝しております。

      一層気をつけてまいりますので、
      今後とも当ブログをよろしくお願い申し上げます。

  2. k16 より:

    初めて行く場所なので勝手が解らず調べてたらこちらに。
    貴重な情報ありがとうございます。
    明日行きます!(^^)/

    • 知ってトクする君 知ってトクする君 より:

      k16さん

      コメントありがとうございます!

      お役に立てたのであれば、
      大変うれしく思います。

      天気が良ければなお良いですね^^
      ぜひ楽しんでくださいませ!

コメントお待ちしています♪(名前はペンネームでOKです)

CAPTCHA


★記事がお役に立ちましたら、是非ポチッとください♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
サブコンテンツ

このページの先頭へ